おさんぽ●ぱぴこ

『伊勢原市』の魅力をお届けします!! 行ってみてほしい場所・オススメの場所・行ってきた感想など、みなさんと共有できたら嬉しいです。お気軽にコメントください♪

パン工場【オギノパン】in相模原

おいしいパンはいかが?【オギノパン】~工場見学できます~

f:id:osanpopapiko:20200729161709p:plain

「ねぇねぇ・・・。4連休の最終日だよ・・・・。お出かけしたいな~」

「・・・・・どこへ?」

あまり乗り気じゃない旦那さんを連れて『工場見学』へ。

予約不要・無料で工場見学できる、というところが嬉しいですよね♪

私の運転でドライブがてら相模原まで向かうことに。

工場見学の雰囲気《日曜日14:00頃》

f:id:osanpopapiko:20200729162326j:plain

伊勢原からこちらのオギノパン工場までは車で1時間ほど。

山道を越えていかないといけないんですが

なんとこの日・・・危険なほどの大雨だったんです。

前が見えなくなるほどの大雨と戦って、なんとか工場へ・・・

「って!めちゃめちゃ混んでるやん!!」

駐車場も50台ほど停められる場所があるようですが

工場横の駐車場は満車道路にも車の列ができていました。

 

なんとか車を停めることができて、覚悟を決して中へ(笑)

まずはせっかくなのでお目当てにしていた工場見学へ★

f:id:osanpopapiko:20200729163111j:plain

「工場見学、発見!!」

「こんな感じなんやな。入ってみよか。」

中に入ってみると

f:id:osanpopapiko:20200729163228j:plain

人が並んで2人通れるくらいの狭い通路があり

それに沿って工場内の様子が見れるようになっています。

行程の説明文も「①ミキサー」~「⑧包装」まであって写真と見比べながら実際に工場内もみれるので、とてもわかりやすいです。

f:id:osanpopapiko:20200729164326j:plain

ただ・・・日曜日だからなのか工場は稼働しておらずガラーンとしていました。

実際に動いてるところがみれず残念。

ちなみに工場見学をしているお客さんもほぼおらずガラーン

貸し切り状態でした。

 

通路の途中にはオギノパン工場の模型がありました。

f:id:osanpopapiko:20200729164057j:plain

全体図がよくわかって、今自分がどこにいるのか一目瞭然です(笑)

 

工場見学が終わって(さらっとみるだけなら3分で終わります。)パン売り場へ。

f:id:osanpopapiko:20200729164836j:plain

おいしそうなパンがずら~り。

1つ1つしっかり包装されている状態なので、衛生的にも安心できます。

f:id:osanpopapiko:20200729165107j:plain

私の印象は

「コッペパンやクリームパンなど、ふわふわしたパンが多いな~」

旦那さんの印象は

「思ってより種類は多くないなぁ。量産するためなのかな?」

なんとなく懐かしいパン屋さんという雰囲気でした。

f:id:osanpopapiko:20200729165602j:plain

サンドイッチやマーガリンなども売っていました♪

オギノパンといえば丹沢あんぱん

f:id:osanpopapiko:20200729165802j:plain

こちらオギノパングループの立地する丹沢山にちなんで作られたあんぱんです。

山のようにこんもりと盛り上がっていて、小さいけど中にはたっぷりのあんこが入っていて満足感があります。

 

丹沢あんぱんはお店の外でトレーに並んで売っています。

味の種類がたくさんあるので、選ぶのにめちゃくちゃ悩みます。

f:id:osanpopapiko:20200729170218j:plain

写真をみてもわかるように、空洞があまりなく、ぎっしり餡ですね(笑)

私はまずは定番の「つぶあん」にしましたが

「生地もしっとりであんこも甘くておいしい~」

間違いなく満足できる一品です♪

 

その他に

f:id:osanpopapiko:20200729170913j:plain

【牧場のジャージークリームパン】

クリームが濃厚でふわふわのパンと相性ばっりちです。

テレビで紹介されたことも?!

f:id:osanpopapiko:20200729171345j:plain

お子様に人気の【あいすぱん】

インスタ映え間違いなしの珍しいパンです。

味もホワイトチョコレートとカラフルチョコがコーティングされていて、甘くて

「まるでアイスを食べているよう♪」

持ち手のコーンはしっとりしていましたが最後までおいしくいただけます。

 

また忘れてはいけないのが【あげぱん】

f:id:osanpopapiko:20200729171835j:plain

こちらオギノパン本店では揚げたてを食べることができます。

今回私たちは名物のあげぱんではなく

揚げたての【カレードーナツ】を食べました。

f:id:osanpopapiko:20200729172038j:plain

「うま。サクサクでカレーがうまい!」

「ほどいい辛さでお腹いっぱいでもペロッと食べれちゃう」

と私たちの中でオギノパンの商品の中でNo1になりました。

※人気のあげぱんを食べてないので一概には言えませんが・・・(笑)

 

カレーパンといえば、周りについている衣(パン粉)がポロポロ落ちて食べにくいイメージがあるんですが

オギノパンのカレードーナツはその心配もありません!食べやすい!!

また近くにテラスもありました。

f:id:osanpopapiko:20200729173559j:plain

おそらくあげぱんは砂糖がたくさんついてるので、こぼしてしまうのも気にせず食べれる場所があるのは嬉しいです★

 

f:id:osanpopapiko:20200729172442j:plain

こちらも直売店とはまた別のところに売り場があります。

大人気のようで長い行列ができていました。

券売機で購入になるので、現金を準備していた方がいいです。

 

余談ですが、こちらの『あげぱん』近くの小学校の給食にもでてくるようです♪

地元民からするとオギノパンは昔から親しみのある、「なくてはならないパン屋さん」なんですね。

こんな貴方にぴったり

■昔ながらのパンを楽しみたい方

■あんぱんが好きな方

■揚げたてのパンを食べたい方

■子ども連れの方(工場見学できます)

 

「工場見学をしたい!」という目的でいくと、あっという間に見学はできてしまうので物足りなく感じてしまうかも・・・。

ただ、揚げたてのパンを楽しめたり、たくさんの種類のあんぱんを食べ比べできたり、と普通のパン屋さんとはまた違う楽しみ方があります♪

 

また近くに県立あいかわ公園」「服部牧場」「宮が瀬湖」などの観光地があるようです。

観光地いって小腹を満たすためにオギノパンへ、というルートもいいかもしれません。

 

ちなみに私たちは豪雨のため、片道1時間かけて行きましたが直帰しました(笑)

基本情報(2020.7.26時点)

【店名】オギノパン 本社工場直売店

【場所】神奈川県相模原市緑区長竹2841

伊勢原駅から車で45分。

「長竹カントリークラブ」より国道412号を厚木方面へ車で2分

【営業時間】9:30~18:30 ※12月~2月は17:30まで

【駐車場】50台。休日はかなり混んでいました。警備の方が誘導してくれます。

f:id:osanpopapiko:20200729194049j:plain

オギノパン 本社工場直売店